ケアハウスの看護師は新卒(新人)でも働ける?

ケアハウスの看護師転職TOP >> FAQ >> ケアハウスの看護師は新卒(新人)でも働ける?

ケアハウスの看護師は新卒(新人)でも働ける?

ケアハウスの看護師は新卒(新人)でも働けるのかどうか?この疑問に関してはケアハウスの就業環境だけでなく、雇用環境や施設の経営状況なども考慮したうえで結論を下す必要があります。簡単に言えば施設ごとに事情が異なるので一概には言えないのです。

仕事内容だけで判断するなら新卒でも働くことは十分可能です。医療行為に携わる部分が少なく、看護師としての高度や知識・スキルが求められる機会が少ないからです。一般的な業務といえば入所者のバイタルチェックをはじめとした健康管理、医療機関への通院の付き添い、痰の吸引などの医療行為や服薬が必要な入所者に対する業務などが挙げられます。いずれも資格を取得した看護師なら十分に対応できるでしょう。

ただ、作業そのものに高度なスキル・知識が必要とされないからといって仕事が楽というわけではありません。難しい作業は必要とされなくても業務を行うのが難しいケースもあるのです。とくに難しいのが入所者とのコミュニケーションと信頼関係の構築。医療機関の患者さんは外来にしろ入院にしろ回復を目指して治療やリハビリを行っている方がほとんど。看護師は励ましながら看護や医療行為といったサポートを行っていく形になります。しかしケアハウスの場合はさまざまな事情で自立した生活が困難になって回復の見込みがない方を相手に業務を行うことになります。その分精神状態のケアや精神状態が不安定な状況に適切に接するといった非常に微妙なコミュニケーションが求められるのです。自力で生活ができない環境に苛立ちや自分に対する失望感などを抱いて周囲に対して敵意のような感情を持ってしまっている入所者もいます。新卒の看護師ではこうした難しいケースにうまく対応できない恐れもあるのです。

もうひとつの注意点は教育環境が備わっているかどうか。先述した難しい点は現場でキャリアを積みながらノウハウを身につけていくことになるのですが、右も左もわからない環境で現場に立たされるよりも先輩看護師のフォローを受けながら勤務した方がずっと覚えやすいですし、精神的にもずっと楽になります。しかし多くのケアハウスは経営上の事情からそうした環境を確保する余裕を持っておらず、新卒からいきなり必要な役割を求められたり、施設に看護師が1人だけ勤務する環境を求められたりすることもあります。

このように、技術・知識の面では新卒でも十分働けるものの、職場に適応できるかどうかとなると本人の適性なども関わってくるので一概には言えなくなってきます。新卒からの就職を検討している方は今回挙げたポイントも踏まえたうえで自分に向いているかどうかを判断してみましょう。

ケアハウスの看護師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
ナースフル 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2017 ケアハウス看護師求人ガイド【※ケアハウスで働きたい方へ】 All Rights Reserved.